本文へスキップ

岡山市瀬戸町の味噌・甘酒・糀醸造元 やまか「笹埜商店」

電話でのお問い合わせは086-953-0292

〒709-0872 岡山市東区瀬戸町宗堂482

笹埜商店

明治28年創業  今も磨き続ける味と技。

創業以来、一子相伝の技を受け継いで、「よりよいを!」「よりよい味噌を!」 の精神で日々精進しております。

味噌・甘酒を製造し、「やまか味噌」ブランド として、瀬戸町と近隣の市町村の青空市場道の駅などで販売しております。
「誠実なモノづくり」を理念として、無添加・手造りを基本に、 食卓を彩る料理の引き立て役を担えるような良い製品を作り続けています。

事業内容

  • 味噌・甘酒・糀の製造、販売
  • 味噌・甘酒・糀の委託加工(米・大豆をお預かりして、味噌・甘酒・糀に加工します。)
  • 米・大豆から味噌・甘酒・糀へ交換


味噌
米と大豆(どちらか一方でも可)をお預かりして、熟成していない状態の味噌をお渡しします。
お渡しするのは、お預かりしてから1ヵ月後~2ヶ月後です。

米:大豆=
10:10(熟成期間は長めになりますが、コクのある味噌に仕上がります。)
20:10(熟成期間は短くて、甘味の強いみそが出来上がります。)
12:8(10:10と20:10の中間ぐらいの味噌ができます。一番人気。)

この3種類から選んでいただきます。
それに即した量を、それぞれお持ちください。
例)12:8の場合 米 六升(9kg)と 大豆 四升(5,4kg)
→約17kgお渡し

加工賃
米、大豆それぞれ一升につき420円(税込)
お渡しする量
合計の量(一升換算)につき約1,7kg

あまざけ
米をお預かりして、かたづくりの状態のあまざけをお渡しします。
お渡しするのは、お預かりしてから1週間~2週間後です。

加工賃
米一升につき472円(税込)
お渡しする量 米一升につき約1,6kg

米糀(麦麹)
米(麦)をお預かりして、こうじをお渡しします。
お渡しするのは、お預かりしてから3日~1週間後です。

加工賃
米一升につき357円(税込)
お渡しする量
米一升につき約1,3kg

笹埜商店外観

information

笹埜商店

〒709-0872 岡山市東区瀬戸町宗堂482

TEL 086-953-0292
FAX 086-953-0299
E-mail yamaka@twatwa.ne.jp